KURABERU-ASP
モコモコTOP >  やりくり雑学 >  新しい出会いが楽しくなる!!人見知りを克服する7つのポイント!

新しい出会いが楽しくなる!!人見知りを克服する7つのポイント!

春は出会いの季節ですね。
新しい出会いは自分の世界を広げてくれますが、人見知りの人にとっては苦痛になることも……。

「うまく話せない」「友達ができない」「自分に自信がない」「人に会うのが怖い」
実は、人見知りで悩んでいる大人女子はたくさんいるのです!

そこで、人見知りを克服するちょっとしたポイントをご紹介します。

hitomishiri-min

「人見知り」大人女子は意外と多い!

hitomishiri01-min

人見知りのせいで、友達ができなかったり、仕事がうまくいかなかったりなど、人づきあいに悩んでいる大人女子はたくさんいます。

ひと口に人見知りといっても、さまざまな特徴があります。

□他人と目を合わせることができない
□他人にどう思われているか気になる
□集団のなかに入っていくのが苦手
□人前でしゃべるのが怖い
□人前で失敗してしまう気がする

こんな人見知りの症状に悩んでいるのは、あなただけではありません。

NHKネットクラブのアンケートによると、3分の2の人が「自分は人見知りだ」と答えているのです。
つまり、ほとんどの大人女子は自分のことを人見知りだと思っているのです。

人見知りは、克服するのがむずかしいと思われがち。
でも、ちょっとしたポイントを意識するだけで、気持ちがラクになりますよ。

ポイント1:人見知りを認めよう!

いちばん大切なのは、人見知りなのは自分だけではないことと、恥ずかしいことではないことを理解することです。

そのうえで、自分が人見知りなのをきちんと認めましょう。
3分の2の人が人見知りなのですから、自己嫌悪に陥る必要はありません!人見知りだと初対面の人と話すのが苦手ですよね。

そんなときは「私、人見知りでうまくしゃべれなくてごめんなさい」など、人見知りであることを伝えてしまいましょう

それだけで相手との距離がぐっと縮まり、しゃべりやすくなりますよ。

ポイント2:無理して好かれようとするのはやめよう!

hitomishiri02-min

必要以上に他人に好かれようとするのはやめましょう。万人から好感を持たれる人はいません。

好かれようと意識しすぎると「嫌われるんじゃないか」「変な人だと思われているんじゃないか」と思い込んでしまい、人づきあいが怖くなってしまいます

人づきあいには相性があります。
「みんなに好かれる人はいない」と割り切って考えるとすっきりしますよ。

ポイント3:相手の顔を観察しよう!

人見知りの人は、相手の目を見て話すのが苦手。そして、相手に見られるのも苦手です
見られているのが気になって、ドキドキして話ができないし、相手の顔を見ることもできない……。

そんな人は、相手の顔を観察することを意識しましょう

たとえば「まつ毛が長いな」「目は二重だな」「口紅はピンク系だな」などなんでもOKです。
観察することで、見られているという自意識が薄まります。

ポイント4:自分の好きな自分になろう!

自分に自信がないと、他人からどう思われているのかが気になるものです。

「肌が汚いと思われているかも」「洋服がダサいと思われているかも」「つまらない人だと思われているかも」など、悪いほうへと思考が傾きがち

だからこそ自分に自信を持つことはとても大切なのです。外見から入るのもOKです!

外出するときはきちんとお化粧をする、お気に入りの洋服を着る、ネイルを塗る……。小さなことからでもいいので、自分に自信が持てる一歩を踏み出してみましょう。

ポイント5:笑顔を心がけよう!

hitomishiri03-min

笑顔は最高の処世術です。笑顔は相手との距離を縮めてくれます。

しゃべるのが苦手でも笑顔で相づちを打っていれば、それだけで相手が話しかけてくれます。

人見知りの人は笑うのが苦手ですが、無理をしてでも口角をきゅっと上げてみましょう。笑顔になると相手だけでなく、自分の心も楽しくなるものです。

ポイント6:相手を褒めてみよう!

相手が初対面の人だと、何を話していいのかわからず、あたふたしてしまうことがありますよね。

初対面だと、共通の話題を見つけるのはむずかしいものです
そんなときは、相手を褒めるひとことを言ってみましょう

「かわいいお洋服ですね」「素敵なヘアスタイルですね」「お肌がツルツルですね」など、なんでもOKです。

相手を褒めることで、自然と会話が弾むことがありますよ。

ポイント7:小さなハードルからクリアしよう!

スピーチやプレゼンなど人前に立ったとき、心臓がバクバクして、頭が真っ白になることがありますよね。

それは「失敗したらどうしよう」という意識があるから完璧主義者に多い傾向です。そういう人に限って、自分が緊張していることを他人に悟られるのを恐れます。

まずは、自分は人前に出ることが苦手だと認めるのが大切。そのうえで、小さな目標を立ててみましょう。

「大きな声を出す」「笑顔で話す」など、できることからはじめましょう。
目標をクリアすることで、しだいに自信がついていきますよ

◆次に読みたいおすすめコラム◆

・【心理診断】やっぱり大切!あなたの第一印象は?

・春は出会いの季節!第一印象で「素敵な人」と思われる3つの簡単な方法

・もうすぐ春!新しい異性と出会いたいならここが狙い目!?ベスト5

公開日:2017/02/27

2017.05.26UP 新着心理診断

この記事に関するキーワード

【特集】女子力アップコラム♪

  • 梅雨ケアを怠ると10歳老ける!梅雨明けに「あの人、キレイ!」と言われるための7つの法則

  • 「梅雨だる」の原因と対策は?梅雨の体調不良に効く5つの方法!

  • 「日焼けは5秒で始まる」の恐怖!!「うっかり日焼け」をなかったことにする5ステップ!

  • 雨の日が楽しみになる♪ひとりでもデートでも使える5つのアイディア

【特集】モテる大人女子になろう!

  • “酢しょうが”で春美人!体のなかからダイエット&若返り!!

  • 「1日プチ断食」で、つるつる美肌とすっきりボディを手に入れよう!

  • 婚活女子必見!後悔しないために、結婚前に確認すべき10か条

  • 初デートでボディタッチはあり?男性からのボディタッチは「脈あり」の証拠かも!!

女性のホンネ募集

最新記事