KURABERU-ASP

3分でわかる!今年始まった「セルフメディケーション税制」で税金を安くする方法

2017年から始まった「セルフメディケーション税制」
聞いたことがある人もいれば、知らない人もいるかもしれませんね。

セルフメディケーション税制は薬に関する新しい制度で、この制度を利用すると減税になります

市販薬を買うことが多いファミリー世帯はぜひ押さえておきたい制度です。

眠たすぎる人は要注意!春の眠気には病気が潜んでいるかもしれません!!

「春眠暁を覚えず」というように、春は眠気をもよおす季節でもあります。
ぽかぽか陽気に誘われ、仕事や家事の途中についうたた寝してしまう人もいるのではないでしょうか。

でも、ちょっと待って!
春の眠気には病気が隠れている場合もあるんです。あなたの眠気は大丈夫ですか?

独身女性に保険は必要?シングル女子が入るべき生命保険を徹底調査!

「独身女性も保険に入ったほうがいいの?」

いま、生命保険に入るべきかどうか悩む大人女子が増えています
病気やケガなど万が一のときに備えたいけど、毎月の保険料はけっこうな出費。

そこで、シングル大人女子が厳守したい保険の入り方についてお届けします。

ムダ毛と永久にさよなら!「効果が高くて安心」のおすすめ医療脱毛クリニック3つ!

短期間でキレイに脱毛したい大人女子が選ぶのが、クリニックの「医療脱毛」。

医療脱毛は、サロンの脱毛とはちがって、医療レーザーを使うので少ない回数でキレイになれると人気です。

「でも、高いんじゃない?」と思いがちですが、回数が少なく済むのでトータルではサロンより安く済むケースもあるんですよ

今回は、通いやすくて人気のクリニックをセレクトしました。

2016年度、変わるのは値上がりだけじゃない?暮らしを守るために知っておきたい“お金”と“制度”!!

2016年度がスタートしました!

新年度は心機一転、気分がウキウキする反面、さまざまなものが値上がりするタイミングでもあります。

この4月から、税制や社会保障制度が大きく見直されたのは知っていますか?

家計と生活を守るために知っておきたいお金のこと。新年度からどう変わったのかご紹介しましょう。

大人女子ママが知っておきたい!子どもと家族を守る保険の選び方でばっちり☆

あなたは保険に入っていますか?

それはどんな保険で、どんな補償がつき、月々の支払いはいくらでしょう。実は、自分が加入している保険について、きちんと把握していない人は意外と多いのです

一度入ったら、ついそのままにしがちな保険ですが、ライフスタイルやライフイベントに合わせて見直すことが大切です。

特に、子どもの誕生や入学は保険の見直しのベストタイミング。この機会に、最適な保険について考えてみましょう。

日本人は遠慮しがち?!セカンドオピニオンの上手な受け方を知ろう!

現在ではかなり一般的になったといえる「セカンドオピニオン」。

でも、アメリカなどに比べるとまだ普及したとはいえず、そもそもセカンドオピニオンの意味を正しく理解していない人も多いようです

自分や家族の大切な命を守るためにも、セカンドオピニオンについて知っておきましょう。

医療費控除まるわかり!初めての確定申告で税金を取り戻そう!

「医療費控除」は、1年間の医療費が一定金額を超えたら、払いすぎた税金が戻ってくる制度

確定申告が必要なため、めんどうだと放っておく人がいますが、基本さえ覚えれば意外と簡単です。

そこで、誰でもわかる医療費控除の基本をお届けします

知らないと絶対損をする!支払った医療費が返ってくる制度!

知らないと絶対損をする制度のひとつに「高額療養費制度」があります

これは医療費が高額のとき、一定の払い戻しが受けられる制度です。1か月に数十万円も戻ってくることがあるのに、意外にも知らない人がいるようです

そこで、絶対に知っておきたい「高額療養費制度」についてお届けします。

まだ早いと思ってない?意外とかかる親や自分の介護費用

「いつまでもあると思うな、親と金」とはいうものの、自分の親が介護になるかもしれないなんて、できれば考えたくありませんよね。でも、悲しいことですが、事故や病気などは老いと共に、人間に訪れるリスクが高まってきます。

子どもの教育費に比べて、見えにくいと言われる介護費用、いざという時ために知っておいて損はないのです。

出産の費用教えます!私、赤ちゃん産める?

出産費用っていくらかかるの?その他にかかったりしない?

妊娠した喜びもつかのま。そんなリアルな素朴な疑問が次々と出てきますよね。

ここでは、出産費用としてどれくらい必要なのか、またその他の準備で必要なものについてご紹介します。

女性のホンネ募集

最新記事