KURABERU-ASP

終りの活動と書いて終活。人生の節目のことについて考えたり活動したりするだなんて寂し気ですね。20~40代の女性であれば、「え?まだ早いよ!」と思う女性の方が多いのではないでしょうか。ご自身にとってはずいぶん先の事とはいえ、終活の内容は、実はとても老後の生活や喪に関することへ常識的なことばかり。身近な人のいつかに焦らずに済むように、知っておきたい所です。

アラサーから始める終活で、人生を素敵に変える!

「終活」と聞いて思い浮かべる年齢で多いのは70歳前後のようです
ところがいま、アラサーから終活を始める女性が増えています

終活は、人生の終わりを決めるだけではなく、どう生きるかを考えるきっかけになります。
そこで、前向きに生きるための終活の一例をご紹介しましょう

介護のお金を考えよう!介護の負担を軽くするために知っておきたいこと

ほとんどの人が直面する親の介護問題。けれど、実際に経験するまでは他人事だと思っている人が多いようです。

介護にかかるお金は想像以上に高額ですが、負担が軽くなる制度もあります。
知らないと損をする介護のお金のこと、学んでみませんか。

今から準備必須!老後は楽に老人ホームで暮らすためのガイド

将来は誰にも迷惑をかけず、安泰に老人ホームで暮らしたい!と思う世代が増えているようです。でも、一言で「老人ホーム」と言っても種類があるのをご存知ですか?老人ホームには大きく分けて2種類の施設があります。

まだ早いと思ってない?意外とかかる親や自分の介護費用

「いつまでもあると思うな、親と金」とはいうものの、自分の親が介護になるかもしれないなんて、できれば考えたくありませんよね。でも、悲しいことですが、事故や病気などは老いと共に、人間に訪れるリスクが高まってきます。

子どもの教育費に比べて、見えにくいと言われる介護費用、いざという時ために知っておいて損はないのです。

いきなりだから焦る前に!!葬儀費用の基本

人生の最期を締めくくる葬儀。当人には分かるのか分からないのか知る由もありませんが、生前お世話になった者たちにとってもけじめの時。不謹慎といえども、様々な自然災害や事件が多い最近では、いつ、誰に起きても不思議ではありません。

病院や警察の紹介業者に言われるがまま葬儀を取決めしてしまったら、多額になってしまった、という話はよく聞きますよね。

いまさら聞けない。イマドキお墓事情!

お墓の購入は、全国では総額150万~300万円が相場。
東日本での費用がダントツ高く、全国平均211万円で西日本が200万円の所、222万円の平均になっています。(全国のお墓が探せるポータルサイト「いいお墓」調べ)

お墓を建てる時にかかる費用は、分かりにくいと言われますが、それは主に3つの料金が重なっているからなんです。その3つとは、

女性のホンネ募集

最新記事