KURABERU-ASP
モコモコTOP >  ライフプラン > 【Bridal】結婚 >  結婚式の費用がまるわかり!【首都圏編】

結婚式の費用がまるわかり!【首都圏編】

結婚式は、小さい頃から女の子の憧れという方も少なくありません。本当は友達よりも素敵な結婚式にしたい!けれど、どれくらいお金がかかるか不安も多いものです。

それもそのはず、本人であれ、親であれ、ほとんど初めての経験なのですから。特に現実的な女性は、式だけでなく婚約や結納でのことも気になってしまいますよね。

地方出身者でもお互いの知り合いや場所の間を取って東京でする方も多い様子。今回は、都内で結婚式を考えている方が、大体どれくらいの費用が必要かピックアップしてご紹介していきます。

結婚式の全国平均費用

日本の結婚式の平均費用は約300万円と言われています。けれどもこれは、あくまで全国平均。全国各地、会場形態では大きな金額の差はないとはいえ、地域のやり方や人数、挙式・披露宴会場の形態により金額は変わってきます。

例えば、東京都内の結婚式場で80~100名規模のしっかりした結婚式を考えている方は、平均400~500万円は視野に入れておきたいものです。写真やビデオ、衣装の数などでも変わってきます。現実はブライダルローンを利用して実現している方も多いのです。

まずは、挙式の費用から。式場費用は挙式料も含んでいるのが基本ですが、最近は挙式や写真だけされる方も増えていますので、ご紹介。せっかくのことなので、けじめとしても記念のことはしておきたいですよね。雰囲気の好みや誰の前で結婚を誓いたいかも考えたいポイントです。

【挙式のみの費用】

■チャペル式

8af8de86b058463e39e617b2fe7feec9_s華やかで神聖な雰囲気が憧れのチャペル式。式場でなら15~30万円が平均。装飾のお花や聖歌隊が必要な分高くなります。教会使用料も確認を忘れないで。信者である場合は、ほぼ無料でアットホームな式をしてくれる所も。

■神前式

5~15万円が相場。厳かな雰囲気で清らかな気持ちになれ、格式高いのが神前式。母親に手を引かれながら入場します。和婚ブームからずいぶん選ぶ方が増えてきました。ホテルや式場で提携している場合もあるので、確認しましょう。

■仏前式

e72ea31cf14bc6d8fdeabdbf5057cc02_s10~20万円程度。仏様やご先祖様に結婚の報告をするとともに、ご縁を感謝する儀式。衣装は神前式とほぼ変わりません。知名度は少ないですが、神前式より和やかな雰囲気です。有名な所でいうと、東京の築地本願寺などはパイプオルガンで奏でる音が素敵ですよ。他の挙式方法と同様、提携やプランを持っている所もあるので、気になる方はチェック!

■人前式

5~15万円程度。アットホームにできるのが人前式。ヨーロッパのお庭なイメージの方もいるかもしれませんが、実は日本で一番伝統のある方法で、こちらも選ぶ方が増えてきているようです。誓いの言葉や内容など、ある程度自由なのも魅力です。

【式場の費用】

国内の式場は、50名様パックというように、ゲストの規模に合わせたパックを2~3種類用意しています。人数にはみ出た分は一人追加21,000円というように増えていく仕組みです。会場によって微妙に内容が違うので値段ではなく、プランの人数や何が含まれているかをチェックして考えましょう。

そして、披露宴会場は縁起の理由で一般的に前払いの所がほとんどです。カード払いできず振込のみの場合もありますので、ご祝儀で支払いを考えている方は、いくら立替ができるのか事前に確認しておきましょう。

【披露宴の内訳相場】
2披露宴新婦の衣裳1着15~60万円
新郎の衣裳1着 5~15万円

ブーケ 4~6万円
会場装花 10~20万円
記念写真とスナップ写真 8~20万円
ビデオ撮影 10~30万円

【ゲスト費用 ※60~100名で合計150~250万円程度】
料理・飲物・ケーキ 1万5,000~2万円(一人当たり)
引出物 2,500~5,000円(一人当たり)
引菓子 1,000~3,000円(一人当たり)
招待状 300~1,000円(一人当たり)
引き出物袋 300~600円(一人当たり)

その他、仲人へのお礼、介添え料やオプション料、会場使用料、小物、親族衣装、プチギフトなど。

引き出物を持ち込む場合は持ち込み料引出物持込料 500~1,000円(@1個)がかかります。衣装も1点持ち込みにつき、管理代として10,000~35,000円かかる所も。持ち込み料は、数え方が式場によって異なる場合があるので、確認必須!!

【式場の種類別費用】

●ホテルウェディングの費用
関東でのホテルウェディングの平均予算は約400~800万円。
基本的な費用である式場利用料や衣装代、着付、写真、お料理などが全て基本パックに入っているプランが多いです。期待通りのお料理や雨天に左右されないラグジュアリーで開放的な雰囲気が魅力。お庭がない場合は、ロケーションフォトは撮れません。
hotel

●結婚式場やゲストハウスの費用
結婚式にフォーカスしたいわば、結婚式のプロ達が揃っているのが特徴。
写真のロケーションや会場の雰囲気など充実していて嬉しい反面、平均予算は300~600万円。人数で大分変わってきます。ホテルウェディングと同様に基本パックプランは用意していますが、自由が利きやすくオリジナルメニューやサプライズコンテンツもやりやすいのもメリット。会場ならではのプランが腕の見せ所なので、やりたいプランがあれば相談してみましょう。
guesthouse

●レストランウェディングの費用
アットホームなウェディングを好むカップルや大人カップルに人気。ヨーロッパ風の人前式をイメージされる方や披露宴で大切とされるお料理にこだわる方にもおすすめ!お色直しもしない場合が多いので、レストランウェディングの平均予算は約240万円。挙式は提携先のチャペルでできる場合もあり、衣装もパックプランで用意しているレストランも。
restraunt

●海外リゾートウェディング
美しい自然と開放感あふれる教会や、ヨーロッパの片隅のレストランでひっそりとなど、憧れの結婚式。帰国後に1.5次会(披露宴よりカジュアルで2次会より規模が大きめ)をする人がほとんどで、引き出物や会社など煩わしい人間関係を考えなくて済むため、都会の人に人気でトレンドなスタイルです。

海外リゾートウェディングはお金がかかりそうだけれど、意外と国内の一般的スタイルと変わらず160~200万円程度。ただし、国や場所によっても変わりますし、1.5次会の規模によっては国内式場と同じくらいの費用になってきます。

海外のリゾート婚は、新婚旅行をかねてする方も多く、二人だけや家族だけで行う人も多いので、よりプライベートな特別感があります。また、基本的に国内で段取りを決めていくので、衣装もこちらでサイズ合わせして、現地に送ります。行ったことのない場所だと、心配な点もあるかもしれませんが、スタッフが責任もって打ち合わせてくれるので安心です。
resortab

●国内リゾートウェディング
沖縄や軽井沢など、日本のリゾートでゆったり開放感のある結婚式。海外より招待しやすいので、二人だけの挙式なら数万円で済む場合もあるようですが、10名程なら50万円程度、ある程度の人数と宿泊を考えている場合は、大体150~250万円程度と考えておいた方が良いでしょう。

海外と比べ、自分でやり取りもでき、語学の心配もないので、不安は少ないかもしれません。お得な下見プランがある場合も。二人の思い出の場所を選んだりするのも素敵ですね。1.5次会的なスタイルで、水族館やテーマパークで挙げる人もいますよ!大人カップルにもおすすめ。
sortjp

2次会

披露宴に呼びきれない友人・知人を呼んで、仲間だけで気兼ねなくお祝いできるのが2次会パーティー。
出し物として、ゲームやクイズ、ダンス披露など、オリジナルコンテンツが楽しみどころ。

2次会は、参加費で会場費を全てまかなう方がほとんどです。レストランや2次会専門のパーティー会場、結婚式場の2次会プランなどを利用します。ビュッフェスタイルで、披露宴同様、帰りのお見送りにプチギフト(¥200~400)を送るのが一般的になっています。

2次会場の支払いは当日、パーティー後の支払いがほとんどなので、結婚式場のプランでなければ心配する必要もありません。ただし、2次会場は、プランというより最低貸切料金があります。会場を貸切するにあたって、お店も最低の売り上げが必要です。

その為、その金額になるよう、最低人数は参加しなければいけません。会場に入れる人数であれば、2次会は人数が多い方がやりやすいのです。衣装も都内ではウェディングドレスやミニドレスが多いですが、九州ではパーティドレス、最後だからと振袖を着る人もいます。気張らず、あなたらしい方法を楽しめるのも2次会の楽しさです。

1.5次会

披露宴よりもカジュアルで、2次会よりも会社の人を呼んだり、規模が大きかったり、きちんと感があるのが1.5次会です。海外リゾートが増えたことで、新たにニーズが生まれたスタイルです。

基本は2次会と同じ形式。ただ、2次会より、2人の紹介や馴初めのお話を盛り込む方が多いようです。

披露宴の他に、2次会を設定しなくて良いスタイルのため、引き出物やお料理など、ご祝儀もない分、費用を抑えることもできるので人気。経済的で気軽なので、国内で、挙式・披露宴を小さく、身内や親戚だけで済ませ、1.5次会スタイルをとる人もいます。

会場によっては2次会と1.5次会の、利用条件や金額を変えて設定している所もあるので注意!2次会として契約するのか、1.5次会として契約するのか、プランの違いなど、確認してから決めましょう。

少額プランも

最近は少額から結婚式ができるプランも見かけますね。少額プランといっても、積立や、後払いで分割が可能だったり、ドレスや打ち合わせに条件があるなど、様々です。どの会場にせよ、一生に一度のことなので、費用がかかるからとすぐにあきらめるのでなく、なるべく希望が叶うような所を探してみて下さいね!

公開日:2014/10/31

2017.05.26UP 新着心理診断

この記事に関するキーワード

【特集】女子力アップコラム♪

  • 梅雨ケアを怠ると10歳老ける!梅雨明けに「あの人、キレイ!」と言われるための7つの法則

  • 「梅雨だる」の原因と対策は?梅雨の体調不良に効く5つの方法!

  • 「日焼けは5秒で始まる」の恐怖!!「うっかり日焼け」をなかったことにする5ステップ!

  • 雨の日が楽しみになる♪ひとりでもデートでも使える5つのアイディア

【特集】モテる大人女子になろう!

  • “酢しょうが”で春美人!体のなかからダイエット&若返り!!

  • 「1日プチ断食」で、つるつる美肌とすっきりボディを手に入れよう!

  • 婚活女子必見!後悔しないために、結婚前に確認すべき10か条

  • 初デートでボディタッチはあり?男性からのボディタッチは「脈あり」の証拠かも!!

女性のホンネ募集

最新記事