KURABERU-ASP
モコモコTOP >  大人女子の生活知識 >  他人事だと思っていると危ない!詐欺のあの手この手

他人事だと思っていると危ない!詐欺のあの手この手

あなたは「詐欺なんてダマされないよ!」と思っていませんか?でも、最近の悪質業者のやり口は、実にさまざま。

母さん助けて詐欺だって、緊急事態のパニックを装うことで、判断しにくくさせるのです。高価な物を買わせて、悪質業者から借金をさせる業者もいます。悪質業者は、どこに潜んでいるか分かりません。

できれば、ドラマのようなどろっとした人生の落とし穴には、はまらないようにしたいですよね。ここでは身近なお金の詐欺、ローンやキャッシングに焦点をあてて、どんな手があるのかご紹介!

●ソフト闇金

ローンにも最近は、ソフトヤミ金と言って、対応は優しいのに利子や催促が違法な業者や、企業名だけ存在するような大手をもじった業者もあります。それらは、ヤミ金融対策法の成立によって禁じられ、また違法な広告・勧誘に関しても罰則が適用されるようになりました。

けれども、残念ながら「これで安心!」というわけには、なかなかいきません。ヤミ金融も、あの手この手で法の網や規制をかいくぐり、イタチごっこなのです。

●紹介屋

2詐欺のあの手この手紹介屋とは、その名のように「融資できるところを紹介」してくれます。悪質業者(または個人)です。紹介屋は店舗やサイトに「低金利」「担保・保証人不要」「お断りしません」といった内容の広告で客を引きつけます。ですが、電話で融資の申込みをすると「うちでは、残念ながら融資はできません。そのかわり融資できる別の会社を紹介します」と言って、断る代わりに別の金融業者を紹介してくれます。

一見親切なようですが、融資金額の2~5割という多額な紹介料(手数料)を請求してくるのです。これらの業者は、最初から手を組んで紹介料を取る悪徳な仕組みになっていたり、実際は融資してくれた業者と無関係であったり、全く別の悪徳業者とつながっている場合があります。

●買取屋

買取屋は、多重債務な合法的な企業から融資を受けられない人に、クレジットカードで商品券や家電製品などを買わせ、その商品を半額程度の安い価格で買い取り、その金額よりも高く換金して差額を儲けます。 LINEのなりすましにも、似たような手口がありましたね。

この買取屋の被害は、多重債務者がターゲットになるケースがほとんど。債務をかかえてどこからも借りられず、少しでも現金がほしいにとっては一時的に現金を手に入れることができるので、引っかかりやすいのです。でも、冷静な皆さんはもうお気づきですよね。実際は、これまでの債務に加え、新たにクレジットカードによる債務が増え、借金がますます膨らんでしまいます

●整理屋

3詐欺のあの手この手整理屋のターゲットも多重債務者がほとんどです。おまとめローンや弁護士事務所のように「債務を整理する」「債務を一本化する」と謳って客を誘います。また、紹介屋や買取屋から紹介されるケースも。多重債務で困っている人に、輪をかけてあちらこちらの金融業者から融資を受けさせ、「債務整理の手数料」という名目で、高額な手数料を要求します

「整理をする」といいながら実際に、債務整理が行われることはありません。むしろ、整理と言ってより多くの負債を作るのが目的です。残念なことに、弁護士を名乗る違法業者や、悪徳弁護士が関係している場合が多いと言われています。

●090金融

最近は080から始まる携帯電話も多いですが、一度は090が主流でした。そんな風に携帯電話を連想させるように、090金融とは、広告やチラシに携帯電話の番号だけを掲載するヤミ金融のことです。貸金業者は広告に固定の電話番号を明示することが法律で定められています。場所や持ち主が特定しにくい携帯電話の番号は認められていません。つまり、携帯電話番号だけしか掲載していない業者は、違法業者です。少なくとも、法律を守っているクリーンな企業とは言えません。

被害に合った場合、そのほとんどは決まった事務所を持たない場合が多く、取り締まりが難しいようです。ダイレクトメールや電柱のチラシなどで獲物を狙うことが多いようです。

●チケット金融

「買取屋」と同様の手口を使ってきます。商品券や新幹線の回数券などのチケットの代金を、クレジットカードなどで後払いさせ、指定の金券ショップ(もちろんグルの悪徳業者)で5~8割程度の価格で換金させます。そして一定の期日後、様々な理由をつけてチケットの満額の返済をするよう要求されるので、購入した2倍の金額を払わなければいけなくなるのです

●年金担保金融

4詐欺のあの手この手「年金金融」「年金ローン」といった広告で、年金生活者を狙った手口。年金担保金融業者は「年金証書」「印鑑」「通帳」「キャッシュカード」を担保として取り、違法な高金利で半ば強制的に貸付をしてきます。なかには、年金の振込口座を勝手に変更して、年金をそっくりそのまま横領してしまう業者もいるようなので、くれぐれも注意が必要です。

なお、公的年金を担保にした貸付は法律で禁止されています。印鑑や通帳などを渡すのは、財産を全て渡すようなもの。それらを要求されたら、優しそうでも怪しい業者だと思って下さいね!!

公開日:2014/11/11

2017.05.26UP 新着心理診断

この記事に関するキーワード

【特集】女子力アップコラム♪

  • 梅雨ケアを怠ると10歳老ける!梅雨明けに「あの人、キレイ!」と言われるための7つの法則

  • 「梅雨だる」の原因と対策は?梅雨の体調不良に効く5つの方法!

  • 「日焼けは5秒で始まる」の恐怖!!「うっかり日焼け」をなかったことにする5ステップ!

  • 雨の日が楽しみになる♪ひとりでもデートでも使える5つのアイディア

【特集】モテる大人女子になろう!

  • “酢しょうが”で春美人!体のなかからダイエット&若返り!!

  • 「1日プチ断食」で、つるつる美肌とすっきりボディを手に入れよう!

  • 婚活女子必見!後悔しないために、結婚前に確認すべき10か条

  • 初デートでボディタッチはあり?男性からのボディタッチは「脈あり」の証拠かも!!

女性のホンネ募集

最新記事