KURABERU-ASP
モコモコTOP >  みんなのホンネ調査 >  化粧品、これだけは譲れない!あなたの一番高いのはどれ?

化粧品、これだけは譲れない!あなたの一番高いのはどれ?

化粧品高コスト

あなたが一番、「これだけは譲れない!」というお金をかけている化粧品は何ですか?

化粧水?マスカラ?みんながお金をかけている化粧品をランキングにしました!

ちょっと気になる。コスメ調査シリーズ、第2弾です。

化粧品高コスト

一番お金をかけている、譲れない化粧品はどれ?

全てにお金をかけられたらいいけれど、厳しい家計の財政では、なかなかそうもいきません。お化粧にお金をかける人、すっぴん力をあげるために基礎化粧品にお金をかける人、様々いるのではないでしょうか。20代~40代の女性に、みんなの化粧品のウェイトを聞いてランキングにしました。

result_image05

(クリックすると拡大)

1475151位 美容液
2位 化粧水
3位 ファンデーション
4位 洗顔料・クレンジング
5位 クリーム(保湿)

ランキング上位は、見事にほぼ基礎化粧品。ファンデーションこそあがっているものの、肌を整えるスキンケアが上位を占める結果に。単価の安いものも多い、洗顔料・クレンジングが、口紅やマスカラを抑えたのも意外なランキングでした。

どのアイテムも女性にとっては必須用品。なくてはならないものです。とはいえ、1位が美容液なのは、ちょっと意外。確かに美容液は他の化粧品に比べても、単価が高いものが多いですが、トップになるとは驚きです。

美容液は年齢が上がるほど、使いたいプラスアルファのアイテム。種類やどの年代向けかによっても美容液の成分が変わってきますが、基本的にそれぞれ、化粧水で肌を潤し、美容液で肌に栄養を与えたり、トラブル予防をしたりして、クリームや乳液でさらに保湿を補うというもの。

つまり、美容液とは、しみ・しわ・乾燥などお肌のトラブルをサポートする化粧品。それだけ、お肌のトラブルやお悩みを持った女性が多いということと言えます。どうでしょうか?

みんながお金をかけているコスメのランキングは?

1位 ファンデーション
2位 口紅・グロス
3位 マスカラ

化粧する人トップが基礎化粧品に集まったので、コスメのみランキングにまとめてみると、こちらも必須の定番アイテムにまとまりました。圧倒的な人数がいたファンデーションや口紅・グロスも、人によって合う・合わないが激しいグッズ。ちょっとお金をかけても、自分に合う質や色のものをという気持ち、よーく分かります。

けれど、女の人なら、特にファンデーションは化粧品を余り持っていない人でも使う定番コスメではないでしょうか?そんなことも手伝って、ファンデーションと口紅・グロスが上位となりました。

3位はマスカラ。ですよね!化粧をしっかりする人にとっては、最近は、まつエクやつけまもありますが、マスカラでしっかり塗ったまつ毛はナチュラルで、日本女性にとっては特別な存在なんじゃないでしょうか?

筆者は、通販やプチプラからブランドなどの高級マスカラまで、試して使いましたが、やっぱり、デパートに入っているようなブランドのマスカラは、ブラックのつや感や毛束感から長時間のもちまで違うような気がします。マスカラならなんとか買えない値段ではないですしね。長さとボリューム別に2~3本使いも多いアイテムです。

化粧品のこだわりランキングは、必須のものから順に並んだような結果となりました。
世の中には、沢山の化粧品があって悩んでしまいますが、いろいろなコスメを楽しみながら試して、その都度、理想のコスメを見つけて下さいね!

 

いかがでしたでしょうか?
みんなの一番高コストの化粧品と、あなたの譲れない化粧品は一致しましたか?
どの化粧品にこだわっていたとしても、使っていて、自分の気持ちがうきうきするものを選びたいですね!

公開日:2015/06/02

2016.08.29UP 新着心理診断

この記事に関するキーワード

【特集】知って得する!大人のお金術

  • 東京で海外旅行?!節約デートにも使える!インターナショナルタウンをめぐる小さな旅のススメ

  • 節約しなくても、どんどんお金が貯まる!貯金女子がやっている8つの習慣

  • 電気代もデート代も節約しよう!この夏、涼しくて無料で楽しめるデートスポット特集

  • いまさら聞けないご祝儀のお金のこと「結婚祝いの相場はいくら?」

【特集】夏のお疲れケアはOK?

  • お疲れ女子に警報!その疲れとだるさ、“うつ”かもしれません!

  • 「日焼けは5秒で始まる」の恐怖!!「うっかり日焼け」をなかったことにする5ステップ!

  • 秋美白の準備は万全?お肌の夏バテをいますぐ消去!

  • 「冷え太り」を撃退!秋から始める本格的な冷え対策

女性のホンネ募集

最新記事